おうちごはんに植物性
スパイスカレーのお取り寄せ

Smart idea for Plant based daily meal at home.

備えあれば憂いなし

忙しくて食事の用意もままならい時、疲れてなんだか食事をつくる気がしない時。
誰にだってあるこんな日にも、自分に、家族に、美味しく安心できる食事を。
Makarimo の冷凍カレーは、日々のごはん作りの小さなジレンマを優しく受け止めます。

身体を温める薬味とスパイス

当店で使用している生姜やにんにく、20種類以上のスパイス、ハーブには、様々な効能(消化機能のサポート、食欲増進、利尿・発汗作用によるむくみの改善、血液浄化、抗炎症作用、認知症予防など)が知られています。スパイスそれぞれの風味、芳醇な香りを活かすため、Makarimoではホールスパイスを自家焙煎してパウダーにし、フルーツの甘みを活かしたチャツネと合わせてオリジナルルウを作っています。

植物性だけの優しさ

お店で手作りしているカレールウには、動物性原料(肉、卵、乳製品)、使用原材料で「調味料(アミノ酸等)、酸味料、保存料」などの食品添加物の入ったものは一切不使用(ヴィーガン)です。市販では化学調味料が入るにんにくおろしは、生にんにくをミキサーにかけて自家製のおろしにんにくを作っています。
全てのカレーは、小麦粉不使用(グルテンフリー)、白砂糖不使用(甜菜糖使用)。
こうした私たちの求めるたくさんのこだわりを、すべて手作りの工程が支えています。

Makarimo Curry の冷凍カレーの原材料および成分表示はこちらをご確認ください。

ゆっくり丁寧に

Makarimo Curry の冷凍カレーは、店内でお召し上がりいただくのと同じ工程で、京都壬生にある店舗の厨房で1つ1つ丁寧に手作りし、冷凍しています。大量生産ではない、一皿に心を込めた手作りの味をご家庭でゆっくりとお楽しみください。

選べる美味しさ

Previous
Next

冷凍カレーアレンジレシピ

Makrimo の冷凍カレーを使ったアレンジレシピをご紹介します。

調理方法

常温に戻さず、冷凍のままで。召し上がる直前に調理してください。

-_sitebuilds-frozenroux-18
-_sitebuilds-frozenroux-18

お鍋で:冷凍袋のまま、沸騰したお鍋に入れて3〜5分煮込んでください。
*取り出す際の火傷にご注意ください。

-_sitebuilds-frozenroux-18
-_sitebuilds-frozenroux-18

電子レンジで:冷凍袋のまま、一旦「解凍」ボタンで解凍した後、袋からお皿に移して「あたため」ボタンで温めてください。(600Wで2分半が目安です)
*取り出す際の火傷にご注意ください。

当店の真空冷凍カレーに使用している袋は、FDA(米国食品医薬品局)の承認を取得したBPAフリー。ポリエチレン・ナイロン製で、燃焼しても塩化水素ガスを発しません。